Silver_Field 2nd season

東方厨の気まぐれ更新ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRPGオンラインセッション第一回~

どうも、ご無沙汰です(ぁ
昨日、オンラインにてTRPGをやったので、ログをやや修正しつつうp~

参加者のみなさんおつかれ&ありでした!


Revo LacontRPG-Online セッション01:レッドロード 10/04/24


エンジェル@GM:
では始めましょうか。
チャンプ@シャゲ:(PC発言)はーい
エンジェル@GM:質問なければ導入いきますw
チャンプ@シャゲ:(PC)了解~
みずのえ@ライノス:(中の人)おけですー
SODOM@ドルフ:いまいち戦闘システム理解してないけど
SODOM@ドルフ:やりながら教えて貰うか
エンジェル@GM:戦闘入る前に説明しよう!がはいります(ぁ
SODOM@ドルフ:そこは
SODOM@ドルフ:説明せねばなるまいっ、で
SODOM@ドルフ:まぁ始めて下さい(汁
チャンプ@シャゲ:(PL発言)大丈夫、やりながらでも慣れていくと思いますよ~
エンジェル@GM:では…
エンジェル@GM:レナーディア王国の南、山と川と森、そして海に囲まれた国・ダグレム王国。
君たちは今、その城塞都市『イングレーン』にいる。
今回の任務はこのイングレーンにあるギルドからの依頼である。
まずイングレーンについて説明しよう。
 
 
ダグレム王国は狭い国土にある三つの都市からなる国だ。
西にエルザ・ルクラ、南に王都ダグレム、
そして今君たちがいる東のイングレーン。
 
うち二つ、エルザ・ルクラとイングレーンは公爵家の一人娘、
「エルザ・ミース・イングリド」が統治している。
イングリド女公爵は都市を防衛するために様々な組織を作り、
それらを街に配置している。
特にこのイングレーンは難攻不落の防衛城塞と言われ、
 
北の塔に魔術師部隊「オラクル」
東の塔に騎士団「エースズ」
南の塔に弓兵団「13」
西の塔に機工兵団「エンタープライズ」を置き
 
さらに首都防衛に重装歩兵団「イージス」の五兵団からなる
まさに鉄壁の要塞だ。
 
しかし、この兵団は都市防衛を任としているため、拠点を動くことができない。
そこで冒険者ギルドに遠方調査などを依頼しているわけだが……
どうも最近、ギルドも手を焼く事件がおきているらしいのだ。
そこで君たちの出番というわけである。
 
今回の依頼はイングレーンの冒険者ギルド──ここでは「アサシンギルド」と
呼ばれている組織からのものである。
エンジェル@GM:というわけで、君たちは今、アサシンギルドの施設内にいるわけだ。
 
アサシンギルドの応接間。
都市の地下にあるので当然明かりは部屋の壁、
そしてテーブルの上に並べられたランプだけだ。
まさに地下組織というイメージ通りの部屋である。
君たちはその部屋の中央に置かれた長テーブルを囲っている。
 
ギルドの職員はまだ現れないようだ。
みずのえ@ライノス:ノ 「遅いですね……」前髪をいじりながら。
SODOM@ドルフ:暇だな。型の修練でもするか
エンジェル@GM:では、職員がくるまでお互い自己紹介でもしてもらいましょうか。初顔合わせのはずなのでw
エンジェル@GM:順番はテーブルの上からでw
チャンプ@シャゲ:キシャア!キシャア!キシャア!ワタシは通常の3倍速いシャゲ!部族には・・・属していないワ。
ワタシには母親なるものがないワ。だから、旅に出タ。探すためにナ。
エンジェル@GM:隣の部屋からキシャキシャうるせぇ!と怒鳴り声が(ぁ
チャンプ@シャゲ:キシャア!
チャンプ@シャゲ:ヒトの世界は、実にいいナ。ボウケンシャという、金を稼ぐ手段があル。
昔ラケルタは、金を、財宝を得るために戦闘ばかりしてきタ。
エンジェル@GM:ラケルタ=金銀スキーw
チャンプ@シャゲ:だが、今はボウケンシャをやれば金銀財宝を得られル。そして、多くのトモにも出会えル。
チャンプ@シャゲ:あなたがたともトモになりたいものダ。ヒトの常識はなにかと難しくて、未だになれないガ、
大目にたのむワ。
チャンプ@シャゲ:(PL発言)訂正 戦闘→戦争 でわ、次の方どぞー
SODOM@ドルフ:ふむ
SODOM@ドルフ:取りあえず型の修練は止めよう
エンジェル@GM:まだやってたのかwww
SODOM@ドルフ:俺はドルフ=レグラン。見ての通りドワーフだ。
SODOM@ドルフ:我が一族はドワーフには珍しく、肉体鍛錬を至上の命題として生きている。
SODOM@ドルフ:そんなわけで、強いヤツと巡り会いたいがために旅に出た。
SODOM@ドルフ:ちなみに
SODOM@ドルフ:(変身)ライカンスロープでもある
SODOM@ドルフ:常にのんだくれてるがそこはそれ、ドワーフだ、勘弁してくれ
エンジェル@GM:自意識トリガー付だけどバーサーカーでもありますな
SODOM@ドルフ:(変身解除
SODOM@ドルフ:よろしくたのむわ
チャンプ@シャゲ:おお!虎!これは初めて見たワ!
SODOM@ドルフ:俺も
SODOM@ドルフ:ラケルタに直にお目見えしたのははじめてだ
みずのえ@ライノス:ふむ……ライカンスロープはかつて共に戦ったことがあるが、実に頼もしかった。
エンジェル@GM:熊はともかくわんこ…頼もしい…w
SODOM@ドルフ:わんこ茶宇、にゃんこ
SODOM@ドルフ:かんだょ
(※後日注:SODOMさんにはご存じないですが、ここで言っている「わんこ」は
カルーアさんのキャラのことですねw)
みずのえ@ライノス:わんこは……あれライカンスロープだったっけ(ぇ
エンジェル@GM:
SODOM@ドルフ:じゃ、お次はあんたの番だな
チャンプ@シャゲ:キシャア
エンジェル@GM:(さっそくみんないい感じに癖出してるなw
みずのえ@ライノス:うむ……私はライノス・クライン。こう見えても学者をやっている
チャンプ@シャゲ:ガクシャ?ガクシャとは、なにものダ。
SODOM@ドルフ:屈強な肉体してるが。
SODOM@ドルフ:(ずっと髭さわってたりします
みずのえ@ライノス:元々は戦闘を仕事にしていたもので……学者というのは、そうですね……
みずのえ@ライノス:一言で説明するのは難しいですが……知識を捜し求める人、とでもいいましょうか
チャンプ@シャゲ:そーなのカー
チャンプ@シャゲ:戦士である上に、知識を求めるとわ、凄いんだナ!ドワーフ殿、ガクシャ殿、よろしくだワ!キシャア!
SODOM@ドルフ:強敵(とも)よ。宜しく頼むぞ
みずのえ@ライノス:私から見れば、ラケルタでありながら人と共にある道を進む貴女も凄いと思う。良き友になれると嬉しい。
チャンプ@シャゲ:ラケルタにも博物士という者が居るガ、あやつらは軟弱でナ
SODOM@ドルフ:本来ならばそうだろうな
チャンプ@シャゲ:・・・そうだナ。トモになってくれると嬉しいワ。キシャア!
な、名前で呼んでもいいかナ?
SODOM@ドルフ:ドルフ、でいいぞ
みずのえ@ライノス:ああ、よろしく頼む。私も名前で呼ばせてもらおう、シャゲ。
チャンプ@シャゲ:ど・・・るふ。そして、らいの・・・す。
チャンプ@シャゲ:今日はいい日ダ!トモがふたつも出来タ!
・・・ところで、ワタシら、ここで何をしているんだったかナ?(知力⑨)
エンジェル@GM:すごく、なごやかです…wおk、そうこうしてると

ほどなくして、ギルドの人間が現れる。
短く切りそろえられた黒髪に、切れ長の鋭い目が印象的な女性だ。
歳はおそらく20代だろう。
女は君たちの姿を確認すると告げる。
チャンプ@シャゲ:女?
女:よく集まってくれた。私はメイヴ・スノーウィンド。アサシンギルドの補佐官だ。今回の依頼は私から説明させていただく。
チャンプ@シャゲ:あなたが母親カ。
エンジェル@GM:女です。
SODOM@ドルフ:ちげー
エンジェル@GM:はやっw
みずのえ@ライノス:種族が違うし、そうではないのではないかな……?
チャンプ@シャゲ:そうなのカー。これはすまなかったナ。キシャア!
女:む…失礼な。私はこれでも未婚、しかも20代だ。
SODOM@ドルフ:20代でも母親はいるが。
女:こほん。では説明するぞ。
メイヴ:この頃、イングレーンの周辺に出没するゴブリンに手を焼いている。
もっとも都市はゴブリンごときに揺るがされることもないのだが……
周辺の村はそうもいかないのでな。
そこで我々は〝草〟を放ったのだが、その〝草〟から連絡が
途絶えてしまったのだ。
 
君たちには彼女を探し出し、
任務の遂行状況を確かめてきてもらいたいというわけだ。
これがイングレーンの周辺地図だ。持っていってくれてかまわない。
(※後日注:ここで地図を流そうとするも、サイズオーバーで開けないという……
しかたないので共有フォルダにうpで対応。今度からどっかに挙げてURL貼るべきかな。
マジカルチャットはこの辺が使いづらいですね)
チャンプ@シャゲ:(PLの独り言)産みの親とも限らない
みずのえ@ライノス:(PL発言)なるほど。
チャンプ@シャゲ:AoW風味だw
(※後日注:地図に対しての突っ込み。AoWで作ったほうもあるけど、
サイズの関係で書き直しました。それでも重いとかorz)
エンジェル@GM:地図は見れたかにゃ
チャンプ@シャゲ:
みずのえ@ライノス:おっけぃ

メイヴ:では、何か質問があれば答えるが。
チャンプ@シャゲ:まず、報酬ダ。
SODOM@ドルフ:真っ先にそれかい
チャンプ@シャゲ:それがラケルタの作法ダ。
SODOM@ドルフ:なるほどな。
SODOM@ドルフ:種族が違えば作法も違う、ということだな
チャンプ@シャゲ:金とは信用だとワタシは教わってきタ。
そして、信用があって、初めて信頼があル。
(※後日注:冒険者は慈善事業ではないので、これは当然の反応ですね。
GM経験者が率先して「定番」の流れを見せてくれるのはありがたいことですw)
メイヴ:ふむ。流石は冒険者、か……まず最優先してもらいたいのが、密偵の保護だ。少ないがこれで5万だ。
     さらにゴブリンの巣について何か詳細を得られれば5万上乗せしよう。
みずのえ@ライノス:最後に連絡があった場所というのは分かりますか?
メイヴ:最後に消息を絶ったのは紅街道だ。それからは連絡がない。
チャンプ@シャゲ:5万に5万・・・いいだろゥ。その信用に、精一杯答えよゥ。キシャア!
SODOM@ドルフ:巣をみつけたとして
SODOM@ドルフ:乗り込んで壊滅とかさせても問題はないんだな?
メイヴ:ほほぅ、いい意気込みだ。もちろん、やつらを壊滅させてくれれば言うことはない。その場合は追加の報酬を
     進言してもいいだろう。
チャンプ@シャゲ:紅街道と言っても、とても長い道だゾ。北カ?南カ?
メイヴ:それがわかれば我らとて外部の冒険者を雇わずとも……しかし、まぁおそらく街道より北ではないかと
     検討はつけているがな…
チャンプ@シャゲ:北と言えば国境の塔があったナ。
チャンプ@シャゲ:よし。行こう。すぐ行こう。今行こう。(直情-10CP)
SODOM@ドルフ:のってきたぜーっ腕が鳴るぜー
エンジェル@GM:www
みずのえ@ライノス:待たれよ。その密偵の特徴などを聞かねば、探しようがないではないか
(※後日注:本来なら真っ先に聞くべきことですねw
しかし今回は直情型の二人がキャラを優先し、ライノスに譲った形となり、ライノスも冷静に
情報を判断していた、というRP的には大成功ですな)
SODOM@ドルフ:シュッシュ
チャンプ@シャゲ:キシャア!
エンジェル@GM:(やっときたかw
SODOM@ドルフ:(PL発言:おれがいうわけにもいかんなーと)
チャンプ@シャゲ:(PL:同じく)
みずのえ@ライノス:(まぁ、他の質問がはけるまで待ってましたw
メイヴ:そうだな、私としたことが伝え忘れたか
メイヴ:茶色の長い髪の女で、片刃の刀剣使いだ。
名は〝シルヴァーナ〟という。
組織では〝猫目〟と呼ばれている。
チャンプ@シャゲ:むぅ。女カ。ワタシの母親になるかも知れン。よし、行こう。すぐ行こう。
SODOM@ドルフ:脚もなるぜー(キックの素振りしながら
チャンプ@シャゲ:・・・彼女なら、ゴブリンの巣の場所もわかりそうだナ。そうしたら巣も壊滅させて報酬アップ、ダ。
メイヴ:(……頼もしいやら、なんとやら…
みずのえ@ライノス:大まかな特徴が分かれば大丈夫でしょう。そこまで人が多いこともないでしょうし。
エンジェル@GM:メイヴは少々あきれたように君たちを見ていますw
チャンプ@シャゲ:おっとっとっと、ひとつ聞き忘れたゾ
チャンプ@シャゲ:もちろん、巣の場所は、ここでは把握してないのだよナ
だからクサを放ったんだよナ
メイヴ:そうだ。
チャンプ@シャゲ:ありがとゥ。ワタシはセッカチなので、時々大事なことを聞き忘れル。
SODOM@ドルフ:いきゃーどうにかなるんだよ、さっさといこうぜっ(直情?
チャンプ@シャゲ:よし行こう、すぐ行こうトモよ。
ともに同じ信用を受けたトモガラ、ともに信頼を勝ち取るゾ。
チャンプ@シャゲ:(なにもなければ、そのまま出て行こうとする)
みずのえ@ライノス:ああ、互いに協力することで成功させようか
エンジェル@GM:質問がなければメイヴは君たちを見送るだろう
みずのえ@ライノス:(まぁ、とりあえず大丈夫かな?
エンジェル@GM:じゃあ出発かしら?w
チャンプ@シャゲ:(ちょっと、いや、かなり心配だけどねw キャラには背けんw
エンジェル@GM:ww
SODOM@ドルフ:(同じく
チャンプ@シャゲ:じゃあ、出て行くゾ。レディーファースト、ダ。
エンジェル@GM:直情二人がキャラに背けないので、ライノスのまったがなければ出発していただきましょうw
(※後日注:この行動が、後にあんなことになろうとは誰も想像できなかった……w
チャンプ@シャゲ:え~と、今はイングレーンの街中かな
エンジェル@GM:イエス
エンジェル@GM:一応、共有にも入れといた。メモリあるから。
チャンプ@シャゲ:ああ、地図のことか
エンジェル@GM:うむ
チャンプ@シャゲ:プリントアウトして、参照している
チャンプ@シャゲ:(ドレン川とか懐かしすぎて涙が出そうだw
エンジェル@GM:ちなみにイングレーンから紅街道まで最短距離通って11kmってところだぬ
エンジェル@GM:
チャンプ@シャゲ:よし出よゥ。すぐ出よゥ。紅街道へ。
SODOM@ドルフ:一先ず紅街道まででなければはじまらんな
みずのえ@ライノス:ですね。
エンジェル@GM:おk
チャンプ@シャゲ:キシャア!キシャア!キシャア!シャゲが行く~♪
エンジェル@GM:さて、移動力は……
みずのえ@ライノス:荷物を背負ってるから1かな
エンジェル@GM:ドルフさんも1になりますねw
チャンプ@シャゲ:継続は3ダ。トランクだから身体に負っていないのダ。
チャンプ@シャゲ:ハハハ!みんなの3倍ダナ!キシャア!
エンジェル@GM:wwwしかし歩調を合わせることに……まさか先行?w
SODOM@ドルフ:(移動力の計算がわかんねー
チャンプ@シャゲ:ハッ!
チャンプ@シャゲ:(キャラクターシート1枚目「継続移動力」の値です
エンジェル@GM:継続移動力-荷重表の重い部分(荷物おいて出るなら話は別w
エンジェル@GM:えーと、この場合1Km/hかな?
チャンプ@シャゲ:ワタシはトランクを負っても継続は2ダ。まぁ、引きずりながらということで、
さすがに3というわけには行かないカ。
チャンプ@シャゲ:・・・先行はしないガ、先頭を歩いて後ろを促しながら行くだろうナ。
SODOM@ドルフ:継続移動3.13-荷重補正-4で-になってるきがするんですg
チャンプ@シャゲ:(マイナスになってたら、1になるのですよ
エンジェル@GM:マイナスだけど、最低1は保障します…w
SODOM@ドルフ:なるぺそ
エンジェル@GM:で、そのまま直進なら11時間ほどで着きますね。あ、ちなみに出発は朝だったので昼挟みます
チャンプ@シャゲ:流した血しぶき 後で後で吹け
狙い定める ワタシがターゲット♪
チャンプ@シャゲ:なら、3時間あるいたところで腹の虫が鳴るかナ?
チャンプ@シャゲ:5時間くらいか。
SODOM@ドルフ:豚の~胃で~つくーられ~た~子宮の中に~♪
エンジェル@GM:皇太子w
チャンプ@シャゲ:(ちょw
エンジェル@GM:まぁ一応、多少は整備された通商路なので普通に歩けたとして、飯と水1消費かにゃ
(※後日注:通商路。これ、地味にヒントでした)
チャンプ@シャゲ:キシャア
みずのえ@ライノス:(りょーかい
エンジェル@GM:さっそく水やばい子がw
チャンプ@シャゲ:蜂蜜ミルクで代表したゾ。
チャンプ@シャゲ:代表→代用
チャンプ@シャゲ:残り3回分なのカー
SODOM@ドルフ:むぅ
チャンプ@シャゲ:蜂蜜みるく美味しいゾ
エンジェル@GM:そのまま到着しちゃうかどうか考えててねw
みずのえ@ライノス:まぁ、街道の外に向かって足跡とかないか探すかな?
エンジェル@GM:足跡か…(戻り
エンジェル@GM:通商路なので、足跡はたくさんありますねw
みずのえ@ライノス:うむ、いいそびれてた……すまぬ。
SODOM@ドルフ:動物共感できけんかな
(※後日注:ライノスは実に惜しかった。足跡ではなく、人が通らないかを聞いていれば
運+2で1時間毎、到着まで11回判定できたのに……w
聞かれなかったので人に会っててもスルーしてたことになりますw)
SODOM@ドルフ:てか紅街道にはまだついてないんか
エンジェル@GM:動物に聞くならまず動物を探していただきましょうか…w
エンジェル@GM:その場で探すなら、運がでかいと思うので運で、脚伸ばすなら動物のいそうなところを感覚で、かな
SODOM@ドルフ:(PL発言:問題は、何を聞くか考えてない
エンジェル@GM:www
チャンプ@シャゲ:動物を探すのカー
チャンプ@シャゲ:協力してもいいのカ?
エンジェル@GM:おkおk
チャンプ@シャゲ:振っちゃうゾ。
エンジェル@GM:聞くのは共感持ちだからね
チャンプ@シャゲ(ダイス機能):3D6 = (3+2+5) = 10
SODOM@ドルフ:取りあえず、密偵とやらの居場所を探すか
チャンプ@シャゲ:ジャストで成功だゾ
エンジェル@GM:いい出目か
チャンプ@シャゲ:運10だ
エンジェル@GM:じゃあ、街道への途中、ちょい南のあたりの森で野犬が見つかりましたw
チャンプ@シャゲ:お~い、どるふ~。こんなところに野犬がいるゾ~。
リミn:わふー
エンジェル@GM:ちがった(ぁ
SODOM@ドルフ:わん。
みずのえ@ライノス:(ちょw
チャンプ@シャゲ:(わふぅwwwww
SODOM@ドルフ:(長い茶色の髪の女性みなかったか?
犬:わんわん(飯くれー
チャンプ@シャゲ:(見事な野犬だw
犬:う~~わん(飯くれたら教える
SODOM@ドルフ:がる(鶏一羽しかないんだが
犬:ハァハァ(肉ハァハァ
SODOM@ドルフ:わふ(捌いて半分こしよう、それでいいか
犬:わふぅ!(うます!肉うます!
犬:うぅ~?(で、なんだっけ?
(※後日注:所詮野犬、知力的にこの程度かと……w)
チャンプ@シャゲ:(可愛いwww
SODOM@ドルフ:ぐるるる(肉うめぇ
エンジェル@GM:あんたも食うんかいwまぁ昼時だったとしておこうw
チャンプ@シャゲ:らいのす。ワタシらも、ここいらで昼メシとするカ。
SODOM@ドルフ:わん(長く茶色の髪した女性みなかったか?
みずのえ@ライノス:ああ、そうだな(もきゅもきゅ
チャンプ@シャゲ:キシャア
犬:(女…わからんちん。猫みたいのはみた。あっち※紅街道のほうに走ってった
チャンプ@シャゲ:もう食べているとワ・・・通常の3倍速いだとゥ!?
チャンプ@シャゲ:(二人が何言ってるか解らないのでぼんやり見ている
チャンプ@シャゲ:・・・ところで、犬の毛色は?
SODOM@ドルフ:わん(猫みたい?紅街道の方にいったんだな。ありがとう
犬:わんわん(肉うpありー
(※後日注:ネラー犬でサーセンwwww)
エンジェル@GM:毛色は…泥にまみれた茶ってことでw
チャンプ@シャゲ:・・・ただの野犬カ。
エンジェル@GM:さて、用がすんだようなので犬はそそくさと森の奥へ帰ります
チャンプ@シャゲ:どるふ、なにか解ったカ?
SODOM@ドルフ:猫みたいなのが紅街道の方へ行った、としか。
SODOM@ドルフ:犬に男女の区別がつくわきゃねーか・・・
みずのえ@ライノス:ふむ……街道に出てみないことには、分からない……かな
SODOM@ドルフ:しかし気になるのが、猫見たいの、てのだ。
SODOM@ドルフ:ま、きにしたって禿げるだけだな
チャンプ@シャゲ:猫に用はないが・・・キシャア
どるふも大きな猫みたいのになれたな。トラ・・・だっけか?
案外、そういうのではないのカ?
チャンプ@シャゲ:ま、今悩んでも仕方ないカ!メシも喰ったし、さっさと行くカ!
SODOM@ドルフ:どうだろうな。猫目って通称だったな確か。
SODOM@ドルフ:ま、街道いきゃ何か別なことがわかるさ。
エンジェル@GM:猫目ですな。組織ではそう呼ばれているらしい。
エンジェル@GM:情報収集終わりなら、街道に到着~
チャンプ@シャゲ:おお、さすが記憶力がいいナ!ワタシとは大違いだ!キシャア!
(※後日注:一瞬、記憶判定させようかと思いましたが頭脳12で11時間程度前のことならまぁ判定も
いらんかな、と。)


──キーポイント1 赤
チャンプ@シャゲ:・・・ここが紅街道か。土が赤い・・・ワタシは、この街道が大好きなんだナ。
エンジェル@GM:さて、街道に突き当たる場所に到着すると…
チャンプ@シャゲ:ここがって、イングレーンに来るときに通ったぢゃないカ。ワタシの馬鹿。
エンジェル@GM:ちょっと遠目に
エンジェル@GM:道のど真ん中で、なにやらもぞもぞしている赤い塊が見える。
チャンプ@シャゲ:赤!それは気になるナ。
チャンプ@シャゲ:近寄るゾ。
エンジェル@GM:ふむ
SODOM@ドルフ:なんだアレ。
みずのえ@ライノス:警戒を怠るなよ、シャゲ
チャンプ@シャゲ:どれくらい遠いんダ?
エンジェル@GM:どうやら、人のようだ
チャンプ@シャゲ:赤いヒトか
エンジェル@GM:んー、50mくらいかね
チャンプ@シャゲ:なに、赤いものに悪いものはないサ、らいのす
SODOM@ドルフ:そんなわけあるかっ
エンジェル@GM:どれくらい近づくかな?
チャンプ@シャゲ:じゃあ、らいのすに気を付けろと言われたので、しぶしぶ
チャンプ@シャゲ:ゆっくり歩くスピードで近寄っていく。
SODOM@ドルフ:その背後に隠れて歩いていく
エンジェル@GM:ふむ、では顔がやや見えるくらいまで近づいたところでだいたいの姿が確認できる。
エンジェル@GM:目にも鮮やかな赤いコートを羽織った女性。
長い茶髪で丸く青い瞳だ。
頭にはなにか不思議なものがついている……
たとえるなら、猫の耳のようなものだ。
地べたに銀色の皿を置いて、中のものをぺろぺろと舐めている。
女:うにゃ!?
エンジェル@GM:少女は君たちに気づき、首をひょいと持ち上げてきょろきょろと辺りを見回す。
チャンプ@シャゲ:キシャア!?
SODOM@ドルフ:にゃー
女?:あげないよ!
エンジェル@GM:皿の中身(白い液体)を取られると思っているようだ。
みずのえ@ライノス:……猫?
チャンプ@シャゲ:アナタが母親カッ!?
SODOM@ドルフ:だからちげーっ
SODOM@ドルフ:背後からツッコミをいれてみる
女?:にゃんでやんね!
チャンプ@シャゲ:ゲハッ
チャンプ@シャゲ:どるふ、レディーには優しくしなければいかないと教わらなかったのカ?
チャンプ@シャゲ:キシャア!
SODOM@ドルフ:戦場では男も女も関係ないと教わった
チャンプ@シャゲ:それがドワーフの作法か、またひとつ勉強になっタ
みずのえ@ライノス:騒がしくてすまない。貴女は何をしているのだ?
SODOM@ドルフ:いやこれは我が一族の教えであってだな・・・ゴニョゴニョ
女?:うにゃ~食事だよー
SODOM@ドルフ:ゴハーンなのか
チャンプ@シャゲ:・・・ああ、ミルクだナ
チャンプ@シャゲ:蜂蜜入っているのカ?
エンジェル@GM:正解w しかし当てるなら……と思ったけど、たしか嗅覚鋭敏かw
※ここで吉本さんが遅れて到着。キャラも後発で追いついたことにして処理。
エンジェル@GM:***ここまでの流れ***
レナーディアの南、ダグレム王国の都市イングレーンで消息を絶った密偵の保護とゴブリンの調査依頼を受けた一行
エンジェル@GM:直情二人が「行けばわかるさ」の精神でずんずん進み、今、ものすごーくあやしい女性と接触した、というところです。
エンジェル@GM:ジムさんには後発でギルドから増援、という形で合流してもらいますかね。ギルドからの依頼証書も携えてます。
吉本@ジム:了解です
エンジェル@GM:しかしまぁ、本当に直進してくるとは…w(ここまでのPL
チャンプ@シャゲ:(直情型ダブルだと、さすがにねw
みずのえ@ライノス:(あー……ゴブリンに関してとか、周辺の村とか調べるの忘れてたー。まぁいいや
エンジェル@GM:
SODOM@ドルフ:(ライノスが頼りだったのに・・
みずのえ@ライノス:(すまん、時間が遅いと十分に頭が働かないようだorz
チャンプ@シャゲ:(ライノスは時々限りなくリアルマンに近いモードが出たりする場合があるから
 実質的に直情型は限りなく3人に近いw
SODOM@ドルフ:(ここはジムに期待age
みずのえ@ライノス:(意外と細かいところは機転が利かないよ?中のヒト的に
エンジェル@GM:合流は女が見つかるちょっと前にしてたことにしちゃいますか(ぁ
SODOM@ドルフ:女と会話終わったところが妥当じゃないかなーとは思うけど
SODOM@ドルフ:そこはGMの裁量ですから。
みずのえ@ライノス:まぁでもそれなりに重要そうなところだし、いたほうがいいかな?
チャンプ@シャゲ:(じゃあ、現在は紅街道が見える寸前・・・くらいかな
エンジェル@GM:終わってからでもよかったけど、まぁ会ったばっかりだからいてもらうほうがいいかもw
SODOM@ドルフ:GMは神でs
チャンプ@シャゲ:そのとーり!>紙
チャンプ@シャゲ:あ、神
SODOM@ドルフ:(俺も昔色々やったしなー
みずのえ@ライノス:ただし日本では神に楯突くのは割とよくある
エンジェル@GM:ちなみに、さがすべき密偵
茶色の長い髪の女で、片刃の刀剣使いだ。名は〝シルヴァーナ〟という。組織では〝猫目〟と呼ばれている
エンジェル@GM:目の前の女
目にも鮮やかな赤いコートを羽織った女性。
長い茶髪で丸く青い瞳だ。
頭にはなにか不思議なものがついている……
たとえるなら、猫の耳のようなものだ。
地べたに銀色の皿を置いて、中のものをぺろぺろと舐めている。
エンジェル@GM:今、オマエハ ダレダ と尋問中でござい
吉本@ジム:www
エンジェル@GM:さて、再開おkかな?
みずのえ@ライノス:おk~
SODOM@ドルフ:あ、逢ったところからだっけ?逢う前?
エンジェル@GM:あったところですね。ちなみにミルクにはちみつが入ってるか、は聞きますか?調べますか?w
チャンプ@シャゲ:聞くヨ
吉本@ジム:調べる
チャンプ@シャゲ:(あ ちょっとさっきのログを吉本さん用に少し流さないか?
チャンプ@シャゲ:(流しちゃいます
SODOM@ドルフ:(流れ理解してもらわんとねー
エンジェル@GM:む、じゃあ流しますか
チャンプ@シャゲ:エンジェル@GM:目にも鮮やかな赤いコートを羽織った女性。
長い茶髪で丸く青い瞳だ。
頭にはなにか不思議なものがついている……
たとえるなら、猫の耳のようなものだ。
地べたに銀色の皿を置いて、中のものをぺろぺろと舐めている。
女:うにゃ!?
エンジェル@GM:少女は君たちに気づき、首をひょいと持ち上げてきょろきょろと辺りを見回す。
チャンプ@シャゲ:キシャア!?
チャンプ@シャゲ:SODOM@ドルフ:にゃー
女?:あげないよ!
エンジェル@GM:皿の中身(白い液体)を取られると思っているようだ。
みずのえ@ライノス:……猫?
チャンプ@シャゲ:アナタが母親カッ!?
SODOM@ドルフ:だからちげーっ
SODOM@ドルフ:背後からツッコミをいれてみる
女?:にゃんでやんね!
チャンプ@シャゲ:ゲハッ
チャンプ@シャゲ:チャンプ@シャゲ:どるふ、レディーには優しくしなければいかないと教わらなかったのカ?
チャンプ@シャゲ:キシャア!
SODOM@ドルフ:戦場では男も女も関係ないと教わった
チャンプ@シャゲ:それがドワーフの作法か、またひとつ勉強になっタ
みずのえ@ライノス:騒がしくてすまない。貴女は何をしているのだ?
SODOM@ドルフ:いやこれは我が一族の教えであってだな・・・ゴニョゴニョ
女?:うにゃ~食事だよー
SODOM@ドルフ:ゴハーンなのか
チャンプ@シャゲ:・・・ああ、ミルクだナ
チャンプ@シャゲ:蜂蜜入っているのカ?
エンジェル@GM:正解w しかし当てるなら……と思ったけど、たしか嗅覚鋭敏かw
チャンプ@シャゲ:(ここまで)
吉本@ジム:納得
SODOM@ドルフ:(よく見ると、にゃんでやんねって言ってるな。どうでもいいけd
チャンプ@シャゲ:(にゃんでやんね萌えス
エンジェル@GM:
チャンプ@シャゲ:(そういうわけだから、既に尋ねているのでした。
エンジェル@GM:用意してたセリフじゃないからねw
チャンプ@シャゲ:だから、それ、蜂蜜入っているのカ?
女?:蜂蜜はいれてにゃいよー
SODOM@ドルフ:シャゲは蜂蜜入りが好物なんだし、取ることはないな
女?:フーフー(威嚇
チャンプ@シャゲ:入れた方が美味しいんだゾ。良かったら分けてあげようカ。
(金には執着するがモノには無頓着)
SODOM@ドルフ:ん?ちょっと待てよ?(髭さすりながら)さっきわんこが言ってた
SODOM@ドルフ:猫見たいなのってこの子のことか?
SODOM@ドルフ:猫見たいってより、猫だな・・・・・
チャンプ@シャゲ:赤くて可愛い猫だナ
みずのえ@ライノス:ふむ、その可能性はあるが……猫だな。
エンジェル@GM:(※一行は道中で動物共感を使い、野犬に情報を聞いてました
エンジェル@GM:(顔を握りこぶしでなでている)
チャンプ@シャゲ:というわけで、それ取らないから安心するんだナ。キシャアァ!
女?:ふーん…それで、あなたたちは誰なのかにゃ?
SODOM@ドルフ:ライノス任せたっ
チャンプ@シャゲ:キシャア!
チャンプ@シャゲ:(同意のキシャアw
みずのえ@ライノス:私達は冒険者で、私の名はライノスという。今は人を探しているところだ。
女?:人ならいっぱいいるさね~ほら、そこにも
エンジェル@GM:(行商の馬車が通り過ぎる)
みずのえ@ライノス:うむ……いや、私が探しているのはシルヴァーナという、長い茶色の髪の女性なのだが。
女?:うーん、見たけど見てないかな。クスクス
(※後日注:本日のキーポイント1。猫目とどう問答するか。
密偵なので冒険者と気づきながらも、不用意に情報を出したりはしません。
みずのえ@ライノス:……? どういうことだ?
女?:それを考えるのが〝冒険者〟でしょ?
吉本@ジム:そうだな
みずのえ@ライノス:ふむ……もしや、貴女がそうなのだろうか?
女?:うにゃ~?猫っぽいからってさー、私がそうとは
限らにゃいんじゃにゃいかにゃ?
エンジェル@GM:(さぁどうでるw
チャンプ@シャゲ:誰も猫っぽいって言ってない気がするナ。
チャンプ@シャゲ:ああでもワタシは忘れっぽいからナ。
SODOM@ドルフ:猫見たいのがこっちきたとは言ったがな。
女?:うにゃ…!(動揺
SODOM@ドルフ:それが俺たちが探してるモノとはいってないな
女?:あーはいはい。そうよ。私が〝猫目〟のシルヴァーナ。
ギルドのお使い?大変だねー。
たぶん闇の森にいるっぽいダンジョンマスターっぽいのが原因っぽいから、
私は今からそっち行くよ。あなたたちは戻って報告してきていいよ。
ごくろーさんにゃ。
エンジェル@GM:と、おっしゃってますがw
(※後日注:罠1。彼女の言うとおりに帰って報告したら、本当にそこでセッション終了フラグw
もちろん任務は失敗ですw
そのため若干PCに対して嫌なキャラ感を出してますw)
チャンプ@シャゲ:・・・駄目だナ!駄目だ駄目だ駄目だ!
SODOM@ドルフ:ダンジョンマスターってつえーのか?
チャンプ@シャゲ:こ~~~~~んなに赤くて可愛い子猫を一人で危険に向かわせるなんてできないナ!キシャア!
SODOM@ドルフ:可愛いかどうかはともかく、つえーんだったら、ぶっ飛ばしに行くぜっ
エンジェル@GM:※ダンジョンマスター:アイグリス各地で居を構え(だいたいはモンスターの巣窟)なにかしらやってるやつら。普通は悪い印象。
みずのえ@ライノス:(連絡がなかったのも不自然ですし……或いは、この娘は偽者?)と、疑う表情が表に出てます
チャンプ@シャゲ:それに、信用を受けた分は、ちゃんと働いて信頼を勝ち取るんだナ。
(説明:信用=金銭契約 信頼=報酬
みずのえ@ライノス:(PL発言:なんかいろんな名前が見えたぞw
シルヴァーナ:ふーん…だったら私とそいつ倒しにでもいってみる?
チャンプ@シャゲ:(PL発言:同じくw
シルヴァーナ:www
吉本@ジム:(PL発言:同じく
(※後日注:失敗1wマジチャ使い慣れてないのでネームでネタバレw
とりあえず右下のクリックで登録変更は全員に見えるらしい……ツカエネェwww)
エンジェル@GM:おっと、NPC発言のままだったぜ(死
みずのえ@ライノス:ん? シルヴァーナ殿の任務は斥候で、倒しに行くのが目的ではないのではないか?
チャンプ@シャゲ:よし行こう!すぐ行こう!今行こう!どるふ、らいのす、じむ、いいよナ?
チャンプ@シャゲ:・・・ハッ。そうだった。キシャア。
SODOM@ドルフ:む?
シルヴァーナ:そうそう、お姉さまには見てくるだけでいいって言われたけどね。ゴブリンは……死ねばいいのに。
シルヴァーナ:トカゲさんはノリがいいね~
チャンプ@シャゲ:(PC発言:あああああ、ものすごく心当たりがあるけど、トカゲさんが気付くワケねぇぇぇぇぇぇ
シルヴァーナ:で、どうするのかな?ついてくる?帰る?(クスクス
吉本@ジム:私はもう少し情報を集めたい
エンジェル@GM現在:猫目「私はゴブリンぬっこぬこにする」 PT案1 ダンマスつぇーならいく 2行くぞ行くぞ! 3情報が欲しい
エンジェル@GM2:2でわかれてますねw
みずのえ@ライノス:んー……GM、シルヴァーナが武器を持ってるか見えます?
エンジェル@GM:武器は腰に二本、刀剣が見えてます
みずのえ@ライノス:(ふむ、特徴は一致するか……
エンジェル@GM:さあどうするw
チャンプ@シャゲ:とりあえず
チャンプ@シャゲ:シルヴァーナと思われる女を・・・なでなでしたいゾ
エンジェル@GM:反応判定
エンジェル@GM(ダイス機能):3D6 = (6+4+2) = 12
エンジェル@GM:wwww
シルヴァーナ:うにゃ~ごろごろ
チャンプ@シャゲ:おーよしよしよしよし
みずのえ@ライノス:おっとw
SODOM@ドルフ:なついてんな
チャンプ@シャゲ:ほら、やはり赤い子に悪い子はいないんだゾ
エンジェル@GM撫でたなら気づいていいな。どうやら、猫耳とおぼしきものはカチューシャ型の作り物のようだ(※シナリオには全く関係ないw
SODOM@ドルフ:(PL発言赤い領土はわるいやつらでいっぱいなんだぞ
エンジェル@GM:ちなみに紅街道は人類の重要路だから、目立ったモンスターも今のところ見えてませんw
チャンプ@シャゲ:良い子だから、これまで調べてきたことを教えて欲しいんだゾ。
チャンプ@シャゲ:(そのPL発言には同意するがなw
シルヴァーナ:うーん、私が知ってるのは
チャンプ@シャゲ:(そして、この質問は、一秒でも長くナデナデしていたいための言い訳に過ぎないッ!
 決して身長になったワケじゃないゾ!
チャンプ@シャゲ:うんうん、なにかナ?(ほくほく
チャンプ@シャゲ:身長→慎重
シルヴァーナ:北の深き闇の森って呼ばれてるところに、真っ赤な屋敷があるのね。ハイオクだけど。
みずのえ@ライノス:(PL発言:まぁ、何にせよ助かります
エンジェル@GM:ガソリンかよ(ぉ
SODOM@ドルフ:(ハイオクタンですねわかりまs
チャンプ@シャゲ:満タン!
エンジェル@GM:廃屋
チャンプ@シャゲ:赤い屋敷!それはきっと素敵な屋敷に違いない!今行こう!すぐ行こう!
シルヴァーナ:で、そこにダンジョンマスターが住み着いててゴブリンを操ってるて
SODOM@ドルフ:だからちげーってば
シルヴァーナ:噂話だけどね。
SODOM@ドルフ:赤に反応しすぎだろう、シャゲ
チャンプ@シャゲ:う~ん
エンジェル@GM:www
みずのえ@ライノス:まぁ、任務達成が出来るのならば素敵な場所には違いあるまい
チャンプ@シャゲ:意思判定します
チャンプ@シャゲ(ダイス機能):3D6 = (1+6+5) = 12
チャンプ@シャゲ:2成功
チャンプ@シャゲ:・・・た、確かに、建物が素敵だからって、中に居る人も素敵とは限らないかもナ
SODOM@ドルフ:まぁ中にいるヤツが強いなら行ってぶっ飛ばすだけだがなっ
シルヴァーナ:とにかくダンジョンマスターは悪い奴にゃ!ゴブリン根絶やしにゃ!ちね!ちね!
エンジェル@GM:(誓い/ゴブリンを滅ぼす -15CP)
(※後日注:ちなみにこの娘はちょっと気が触れた娘ですが、
それとは別に「ダンジョンマスターは普通、嫌煙される存在」
というのを見せたかったというのもあります。
ほら、某ナスターシャさんとか萌え萌えなイメージがつよくなっちゃったからw)
チャンプ@シャゲ:悪い奴らから素敵な赤い建物を守らなけれバ!
SODOM@ドルフ:落ち着けよ、にゃんこ。
みずのえ@ライノス:ふむ、シルヴァーナ殿はそこに向かうということだな……
チャンプ@シャゲ:(癖:赤色にこだわる・・・もはや妄執に近くなってきたナ
 今度総CP減らしてきますわ
エンジェル@GM:ww
吉本@ジム:しかし、情報を整理したい
エンジェル@GM:お、ブレインタイムですな。がんばれPTのブレインたち!w
みずのえ@ライノス:(まぁ、現時点で出てる情報は全てシルヴァーナからのものだからなー……
みずのえ@ライノス:(実際の被害なども調べたいとは思うが、そうなると彼女が危ない?
エンジェル@GM:ふむ。ゴブリンの被害状況なら当然、猫目も知ってるわけですが
エンジェル@GM:↑の通り、誇張が含まれるのは否めない(ぁ
みずのえ@ライノス:なんだよねぇ。
エンジェル@GM:まとめ:北の森に廃屋があって、そこおダンジョンマスターがあやしいという噂 シルヴァーナは今にも飛び出していきそうな勢いで突貫モード 
SODOM@ドルフ:一応斥候の保護も任務なんだし
吉本@ジム:私は、もう少し情報を集めたい
SODOM@ドルフ:情報つってもなー。ここいらで聞いて回るかい?
みずのえ@ライノス:そうですねぇ……近くに村があるのでしたら、そこで実際に被害を受けてる方たちの話を聞くのも悪くないでしょう
吉本@ジム:一体どの位の間連絡がなかったんだ?>エンジェル@GMさん
エンジェル@GM:それはキャラに聞いたことにしましょうか…w
シルヴァーナ:3日だったかにゃ?
みずのえ@ライノス:(あー……依頼主から裏を取ってなかった気がする……
エンジェル@GM:物凄い勢いで飛び出してったからねw
吉本@ジム:じゃああなたはその間、何をしていた?
シルヴァーナ:ゴブリン探しに決まってるじゃない。こう見えてもギルドではそれなりの密偵よ……さすがに一週間かかったけど。
SODOM@ドルフ:ところでにゃんこ
SODOM@ドルフ:聞きそびれたことがある。
SODOM@ドルフ:おねーさまってだれだ。
吉本@ジム:それは失礼、最後に「お姉さま」とは誰の事?
シルヴァーナ:あら、お姉さまの言いつけできたんじゃないのかしら。メイヴお姉さまにゃ。ほんと、心配性で困るにゃ。
SODOM@ドルフ:え、妹なの!?
SODOM@ドルフ:似てねええええええええええええええええ
シルヴァーナ:血はつながってないけどね……肉親はみんな死んだわ。
SODOM@ドルフ:あまりの違いに思わずスクワット始めるぞ
エンジェル@GM:wwwww
チャンプ@シャゲ:キシャア。それは・・・可哀相な子だナ。ワタシも母親がいないんだナ。
おーよしよしよしよし(なでなでなでなで
SODOM@ドルフ:まだなでとるかっ
シルヴァーナ:ごろごろ
チャンプ@シャゲ:だって可愛いんだもノ
SODOM@ドルフ:よっぽど気に入ったみたいだな、お互い。
吉本@ジム:いい加減やめないか?
みずのえ@ライノス:ふむ……シルヴァーナ殿は、これからそのダンジョンマスターのところに向かうのか?
シルヴァーナ:当然ね。他にゴブリンのてがかりはなかったもの。
チャンプ@シャゲ:ジム、意地悪言っちゃ、い・や♪
シルちゃんは喉ごろごろくすぐるの好きだもんネー♪
・・・でもシルちゃん、1度は赤い建物を見てきたことがあったのカ?
シルヴァーナ:あまり近づかなかったけど、見てきたよ。廃屋にしてはやけにキレイだったわ。
吉本@ジム:しかし貴女の安全も考えると、そのまま行かせるのはあまりにも危険だ
チャンプ@シャゲ:ダンジョンマスターが居るってのを予め知っていたのは何故なんだナ?
(あぁ・・・肉球ぷにぷに気持ちいいナ
エンジェル@GM:肉球www
チャンプ@シャゲ:掌をぷにぷに押してるだけですw
シルヴァーナ:これも噂だけどね、そのダンジョンマスターって変わり者らしくて
シルヴァーナ:人里にひょっこり現れたりするらしいのよ
シルヴァーナ:で、そいつが自分でその廃屋にいるって言いふらしてるらしいにゃ。近づくなって。
チャンプ@シャゲ:ってことは、昔からダンジョンマスターが居たってことだナ?
シルヴァーナ:近づくなって言われたら近づくじゃん!?
チャンプ@シャゲ:髪の毛もふもふ~♪
シルヴァーナ:みたいね~いつからかは知らないけど。
SODOM@ドルフ:行くなっていわれりゃ行きたくなるな
シルヴァーナ:(もふもふ
吉本@ジム:矛盾しているな
チャンプ@シャゲ:行ってみたけど、すぐ戻ってきたってことかナ?どーして入ってみたりしなかったのかナ?
(ほっぺたぷにぷに~
シルヴァーナ:他に見たかったところもあったからね……ま、結局なにもなかったんだけどさ。
チャンプ@シャゲ:そうなのカー
みずのえ@ライノス:ふむ……その手がかりを伝えなかったのは何故?
チャンプ@シャゲ:最近ゴブリンが出てきたから、きっとダンジョンマスターのせいに違いないって思ったのカー?
SODOM@ドルフ:(未だにスクワットしてるドルフ君、時々la~lalala ♪など鼻歌がきこえr
シルヴァーナ:だってさ、毎日日暮れには報告しろっていうんだよ?
しかも鳩で。面倒じゃない。
それに、食べちゃいそうだし。
チャンプ@シャゲ:(猫なでなで、いつまでも続けばいいのに
SODOM@ドルフ:鳩旨いよなっ
エンジェル@GM:ww
チャンプ@シャゲ:そこに全力で超反応するどるふったラw
みずのえ@ライノス:そうか……その鳩はいないのか?
SODOM@ドルフ:中身虎だからな。
シルヴァーナそれがね、ゴブリンの気配は感じなかったのよね……でもゴブリンなんて普通地下じゃない?きっと飼ってるんだにゃ。
みずのえ@ライノス:(うーん、今から思うと聞くべきことを結構聞き忘れてたなー
(※後日注:闇の森のこととか、ゴブリンのこととかねw
ちゃんとメイヴさんにはセリフ用意されてましたw
だけどこのPT的には仕方ないというかGJw)
シルヴァーナ:鳩は村に置いてきたわ。そこで受け取りすることになってるの。
チャンプ@シャゲ:そうなのカー。そういえばゴブリンはどの辺に出没するのカー。
シルヴァーナ:……聞いてきたんじゃないの?北から来て、南へ去る。でもいくら追ってもどこから来てるのか、どこへ消えるのかつかめてにゃいのよ。
シルヴァーナ:騎士団も半年前に半壊しちゃって、今動けないしね~
チャンプ@シャゲ:おろロ。騎士団ゴブリンにやられたのカ?
SODOM@ドルフ:ゴブリン如きにやられる騎士団ってどうなんだ・・・
シルヴァーナ:もっと最悪。トロルの大群にゃ。ほら、半年前北のレナーディアでひと騒動あった時
吉本@ジム:尾行はしなかったのか?貴女なら気付かれる事は無いだろうが
チャンプ@シャゲ:・・・半年前のことなんて覚えてないんだナ
SODOM@ドルフ:トロルなら仕方ない
みずのえ@ライノス:なるほど、この地方でもそんなことが……
シルヴァーナ:もちろんダグレムも援軍を出したわけよ。でも、道中でトロルと鉢合わせ……いや、あれは待ち伏せね。
シルヴァーナ:……付ける前に殺しちゃったのよね~てへ♪ <尾行
(※後日注:この娘、見つけたゴブリンはゴブ・即・斬なので尾行技能が役に立ってませんw)
チャンプ@シャゲ:やはり北がキナ臭いんだナ!行こう!すぐ行こう!
・・・だけどナデナデするのを辞められないのワタシ♪
吉本@ジム:……
チャンプ@シャゲ:ラケルタの女は執念深いのヨ!
SODOM@ドルフ:まぁここでうだうだ考えても始まらないし、行って一暴れしようぜ。
エンジェル@GM:www
SODOM@ドルフ:といいつつやっぱりスクワット中
エンジェル@GM:ま、どちらにしろ方針を決めるのは確かですな
みずのえ@ライノス:とりあえず案としては、このままシルヴァーナの案内に従って先に進むか、近くの村とかで情報の裏づけを取りつつ補給を行うか?
チャンプ@シャゲ:(PL発言:では、こちらからも、今後取り得る行動をいくつか提案してみます
A)ゴブリンの出所を探す→闇の森(北)方面へ向かう
B)ゴブリンが消えた先を探す→南のコムナ村でゴブリンについて聞き込み
C)やっぱり女が怪しい→聞き込み続行
  っていうか、北から来て南へ消えている、村で被害が出ている、って状況で、
  なんで彼女がそのルートから思いっきり外れている紅街道に居るのか疑問
  あるいは、地図に書かれてない村があるのかな
エンジェル@GM:ああ、さすがに時間食いすぎたらあれなので 地図に書いてない施設はないのでご安心をw
みずのえ@ライノス:んー、個人的には「一度連絡をしておこう」とか何とか言って、シルヴァーナも引きずってコムナ村かなー?
チャンプ@シャゲ:ってことは、(整理)近隣の村と言えばコムナ村しか居ない
          ダンジョンマスターが村に出没してるってことは、
          北の闇の森から(歩きなら20日くらい掛けて)南の村に現れてるってこと
          都市をスルーしている・・・活動スケールがちょっと大きいな
チャンプ@シャゲ:プレイヤーとしてはライノス案に賛成したいかも
シャゲは・・・「キシャア。なでなで。ハッ。そういえば、今何してるんだっけ?」
エンジェル@GM:
SODOM@ドルフ:同じくプレイヤー的にはライノスに賛成
みずのえ@ライノス:(PL:ただし、ライノスはワカりやすいのでその作戦を実行すると目が泳ぐのだ!w
SODOM@ドルフ:でもドルフ的には殴れる相手がいればOK
チャンプ@シャゲ:(シャゲに戻りました)
ああそうだ、猫を見つけて、可愛がってるんだったナ。ごろごろごろ。
さっきシルちゃんが話した内容全部忘れたゾ。
みずのえ@ライノス:(PL:あと、何かGMが村にNPCを色々用意してそうなので、それをスルーするのももったいないと思って←ぉぃ
SODOM@ドルフ:(PL:メタ発言イクナイ
エンジェル@GM:wwww
エンジェル@GM:まぁ
エンジェル@GM:村の名前からして釣ってるよね!w(ぁ
吉本@ジム:一旦、コムナ村に戻って情報を整理するか
SODOM@ドルフ:とりあえず
SODOM@ドルフ:スクワット終わり
チャンプ@シャゲ:お 出発なのカー? 何処行くんダ?
SODOM@ドルフ:次はシャドウボクシングだ
チャンプ@シャゲ:違うのカー
みずのえ@ライノス:ふむ、そうだな……シルヴァーナ殿も、一度「お姉様」に連絡を入れたほうがいいだろう(のヮの)
SODOM@ドルフ:暇なんでな。筋トレしてんだよ
エンジェル@GM:FP減ってもらうか…w(マテ
チャンプ@シャゲ:(PL:何故だろう、ずっと女同士でじゃれあってるのにちっとも百合っぽくならない
シルヴァーナ:むー、お姉さまに教えたら行くなって言われるからね。それはできない相談だにゃ
SODOM@ドルフ:(PL蜥蜴と猫だからなぁ・・
エンジェル@GM:ww
みずのえ@ライノス:我々も補給を行いたいし、近くの村まで案内してもらえないだろうか?(のヮの)
エンジェル@GM:とりあえず、猫目連行案で固まったのね?w
吉本@ジム:(PL:ほとんど動物のじゃれあいだから
みずのえ@ライノス:(PL:まぁ、見つけたけど走っていって生死不明ですーじゃ依頼達成とはいえないだろうし?
(※後日注:非常にするどい発言でしたw)
吉本@ジム:コムナ村に行こう
エンジェル@GM:おk、では一番近くにいる シャゲよ、反応で3D振るが良いぞえ(
チャンプ@シャゲ:逃げ出すのかな
エンジェル@GM(ダイス機能):3D6 = (4+2+1) = 7
チャンプ@シャゲ(ダイス機能):3D6 = (5+3+1) = 9
チャンプ@シャゲ:まけたっぽいな
エンジェル@GM:7成功
チャンプ@シャゲ:5成功・・・
エンジェル@GM:ぴゅ~~~~
チャンプ@シャゲ:追いかける!
シルヴァーナ:うにゃー!うにゃー!一人で行くにゃー!(遠くで
SODOM@ドルフ:おい?にげてったぞ?
チャンプ@シャゲ:彼我の速度差は!
エンジェル@GM:瞬発移動かな?
SODOM@ドルフ:追いかけるか。
チャンプ@シャゲ:勿論
吉本@ジム:追いかけよう
エンジェル@GM:7.6あるじぇ
SODOM@ドルフ:4.6か。追いつけるかな
エンジェル@GM:誰かおいついて押さえ込みすれば捕まえれるね
チャンプ@シャゲ:立ち止まって呪文詠唱開始
エンジェル@GM:3倍きたこれw
チャンプ@シャゲ:3ターン・・・21メートル移動していてね
エンジェル@GM:おk
チャンプ@シャゲ:今の宣言通ってる?
チャンプ@シャゲ:じゃあ3ターン目の頭に発動判定いくよ
エンジェル@GM:ごー
チャンプ@シャゲ:目標値12・・・祈っててね、みんナ
チャンプ@シャゲ(ダイス機能):3D6 = (3+6+3) = 12
チャンプ@シャゲ:ジャスト!
SODOM@ドルフ:(PL:すげぃ
エンジェル@GM:成功だぬ
チャンプ@シャゲ:さて、今から10ターン、1ターンの全力移動力は6.5を2回で13!
チャンプ@シャゲ:追うよ
吉本@ジム:(PL:氷使いの能力使えばよかった
エンジェル@GM:おk、距離差21mだね
みずのえ@ライノス:(PL:荷物落としても荷重あるから4.6だわー
チャンプ@シャゲ:1ターン目
相手:21メートル先から7.6メートル移動=28.6メートル
自分:13メートル移動
SODOM@ドルフ:(PL:あ、トラになりゃよかった
エンジェル@GM:おしいw<虎
みずのえ@ライノス:(差分5.4mだから、4ターン目に追いつく?
エンジェル@GM:かな
チャンプ@シャゲ:2ターン目
相手:36.2
自分:26
 
3ターン
43.8
39
チャンプ@シャゲ:4ターン目に追いつく。
みずのえ@ライノス:自分は追いつけそうにないので、シャゲが置いてった荷物を確保したり?
(※後日注:些細なことながら、素晴らしい宣言。誰も気づかなかったらロストにできますからね…w
このあたり、ガープスは役割ゲーって感じですね。)
チャンプ@シャゲ:トランクなので、その場におきっぱだナ
チャンプ@シャゲ:組み付く!
吉本@ジム:同じく>みずのえ@ライノスさん
エンジェル@GM:ダッシュLv16もかたなしだな…w
エンジェル@GM(ダイス機能):3D6 = (2+1+3) = 6
SODOM@ドルフ:(PL:俺荷物おかずに走ってるから、1しかねーわ
エンジェル@GM:背後からか…
チャンプ@シャゲ:4ターン目1回目
チャンプ@シャゲ(ダイス機能):3D6 = (4+5+6) = 15
チャンプ@シャゲ:失敗したわ、これだとw
チャンプ@シャゲ:4ターン目2回目
チャンプ@シャゲ(ダイス機能):3D6 = (6+1+5) = 12
チャンプ@シャゲ:どうだ
エンジェル@GM(ダイス機能):3D6 = (2+1+5) = 8
チャンプ@シャゲ:無理だな
エンジェル@GM:あw
チャンプ@シャゲ:5ターン目
エンジェル@GM:1成功だがw
チャンプ@シャゲ:
みずのえ@ライノス:ああ、体力は低いのかw
チャンプ@シャゲ:そうか。こちらも12だと1成功だ(身体)
チャンプ@シャゲ:振りなおしかな?
エンジェル@GM:だね
チャンプ@シャゲ:いきます
エンジェル@GM(ダイス機能):3D6 = (3+1+3) = 7
チャンプ@シャゲ(ダイス機能):3D6 = (2+2+6) = 10
チャンプ@シャゲ:3成功
エンジェル@GM:2成功
みずのえ@ライノス:いったか
エンジェル@GM:とっつかまったw
チャンプ@シャゲ:つーかまーえタ♪ まったくどうしたんダ、逃げちゃ駄目だゾ。もふもふ。
チャンプ@シャゲ:もふもふ=押さえ込み
シルヴァーナ:うにゃーーーーフーフー(ジタバタ
みずのえ@ライノス:では暫くして追いつくかな?
エンジェル@GM:さすがにラケルタに抑えられたら逃げられませんw猫目はシャゲに組みつかれてジタバタしてますw
吉本@ジム:同様に追いつく?
チャンプ@シャゲ:MP5点減らしました>GM
エンジェル@GM:おk
チャンプ@シャゲ:追いついた頃には、もう10秒経ってるかな
チャンプ@シャゲ:倍速終了。FP5点減らしました。
エンジェル@GM:よく追いついたな…
チャンプ@シャゲ:・・・どっと汗が・・・
みずのえ@ライノス:(PL:さすが倍速といったところですな
チャンプ@シャゲ:ひーひーふー。逃げちゃ嫌なノ。
シルヴァーナ:あーもー、わかったにゃ。話すにゃ。イングレーンの南、河を隔てた向こうに廃坑があるのは知ってる?
チャンプ@シャゲ:そうなのカー。
シルヴァーナ:たぶん、そこが巣よ。でもいくら私でも正面からなんて行かないわ。
吉本@ジム:3D6 = (4+4+1) = 9
チャンプ@シャゲ:じゃあ、北へ行こうとしたのは何故かナ?
チャンプ@シャゲ:
チャンプ@シャゲ:なんだ
エンジェル@GM:5成功だね知ってるかどうかの判定かな?>吉本@ジムさん
吉本@ジム(秘密通達):です
エンジェル@GM:存在は知ってるね。それ以上は地理学が必要かも。
みずのえ@ライノス:(PL:すまぬ……そろそろFPが限界なので寝ます
シルヴァーナ:言ったでしょ。北にダンジョンマスター。南にはゴブリンの巣。だとしたら、ゴブリンの巣は前線よ。つまり…
チャンプ@シャゲ:(ラジャ。乙彼様でした!
シルヴァーナ:屋敷からなら、裏をとれる。
エンジェル@GM:あいーおつです!お付き合いありでした!
SODOM@ドルフ:(おつこー
エンジェル@GM:ん、ジム地理学もってたっけ
吉本@ジム:あ、ない
チャンプ@シャゲ:ぅ、取らせてなかったかも>地理学 不覚、、、
歴史にマイナス修正じゃ駄目か、その判定
エンジェル@GM:手元のデータには書いてないぽ~
エンジェル@GM:歴史でもいいね、この場合
エンジェル@GM:古い廃坑だから(歴史ってほどでもないけどw
吉本@ジム:(PL:アバウトな
エンジェル@GM:私はザル勘定GMなのでそんなもんです…なので発言次第で自由もききますw
(※後日注:このあたりの処理はGM次第ですが、そもそもガープスは
ルールに縛られすぎずに自由にやって
困ったらベーシック見て考えてくれ、というスタイルなのですw)
エンジェル@GM:マイナス補正はいくつが妥当かな…
チャンプ@シャゲ:(普通の技能無し値はマイナス4あたりですね。あとはGMの判断次第ですが。
エンジェル@GM:ま、秘密でもなんでもない場所だから-4でいいかな。13-4=9か
吉本@ジム(ダイス機能):3D6 = (2+3+6) = 11
エンジェル@GM:2失敗か…存在は知ってる、でも歴史的なものとか言われはわからない、って感じですね
エンジェル@GM:ちなみに、目標値(今回は歴史Lv13-マイナス修正4で9)より多かったら失敗、少なかったら成功です。ジャストも成功。
SODOM@ドルフ:(PL:少ない方が成功なのか・・・
エンジェル@GM:ですです
吉本@ジム:残念だが、俺は知らない
チャンプ@シャゲ:・・・森から南下して、都市をスルーして、川を渡って廃坑へ行く・・・?
何かが引っかかるナ・・・だが、ワタシのアタマでわ・・・無理ダ。
とりあえずどちらかへ行きたいガ、どっちがいいか解らないゾ?
チャンプ@シャゲ:ああ゛ッ、もやもやするナ。とりあえず、何処へ行くんだっケ?
エンジェル@GM:コムナ村ですなw
エンジェル@GM:一晩野宿かなぁ、山とおったら……もっと遅くなるかw
チャンプ@シャゲ:おおそうカ。よし行こゥ。シルちゃん行こゥ!
チャンプ@シャゲ:(あ~GM、質問。報酬って前金貰ってたっけ)
シルヴァーナ:うにゅ…
エンジェル@GM:(前金はないんだぜ……うっかりしてたw前金2万渡しておくw
吉本@ジム:出来れば野宿は避けたいが、この場合は仕方ないか…
チャンプ@シャゲ:(お。ありがたい。水袋買う金すらなかったw)
チャンプ@シャゲ:野宿?
エンジェル@GM:現在:午前に出て午後に街道、一悶着で1時間ぐらいあーだこーだw昼過ぎ。
吉本@ジム:(こちらは貰ってますか?>エンジェル@GMさん
チャンプ@シャゲ:(地図を見て)コムナ村なら、一旦都市に戻って、それから出発だナ。
都市なら、夜前には到着するゾ。
エンジェル@GM:ゲットしておkですー>吉本さん
SODOM@ドルフ:都市に戻ると、またにゃんこ逃げるんじゃねーか?
チャンプ@シャゲ:ワタシがずっともふもふしているから大丈夫だナ
SODOM@ドルフ:都市で逃げられちゃ、探すの厳しいぞ
エンジェル@GM:偽装Lv14(ボソッ
エンジェル@GM:まぁ自分を隠す、となるとさすがにマイナス修正だな
チャンプ@シャゲ:(プレイヤーとしては大丈夫じゃないと思っているけど、シャゲはもふもふしたいだけだからなぁw
吉本@ジム:それなら都市に戻ろう、シルヴァーナは私が説得する
SODOM@ドルフ:別に野宿くらいいいじゃねーか。
シルヴァーナ:仕方ないにゃ~でもお姉さまに報告するのはあとね。
エンジェル@GM:観念したのか、意外と従順です。
SODOM@ドルフ:て説得できちゃったのか
チャンプ@シャゲ:もふもふ~♪
シルヴァーナ:ごろごろ♪
チャンプ@シャゲ:キシャア!
エンジェル@GM:(なつきすぎフイタw
チャンプ@シャゲ:思わず興奮してのキシャアw
チャンプ@シャゲ:きっと誰かに甘えたことが無いんだナ。良く解るゾ。
SODOM@ドルフ:ラケルタってーのはどいつもこいつも、こんな感じなのか・・?
エンジェル@GM:どうでしょうね…w
吉本@ジム:姉はどちらに?
チャンプ@シャゲ:ぅ。言いたいことは良く解らんが、ワタシはハグレ者なんだゾ。
SODOM@ドルフ:戦闘種族ときいて、ちょいと憧れみたいなのあったんだがな・・・(ぁ
エンジェル@GM:ああ、イングレーンでみんなに依頼を渡した人物、メイヴのことです
エンジェル@GM:とりあえずイングレーン帰還コース?
チャンプ@シャゲ:よし行こう。すぐ行こう。
エンジェル@GM:ふむ、特になければイングレーンについたことにしよう。
エンジェル@GM(ダイス機能):3D6 = (6+5+6) = 17
チャンプ@シャゲ:なにその自動失敗w
エンジェル@GM:うはぁ、ここでミスるかw
SystemMessage:吉本@ジムさんがチャットから落ちました
チャンプ@シャゲ:おろ
エンジェル@GM:猫目はイングレーンにつくや、こそこそとし始めたがただの挙動不審にしか見えなかった
エンジェル@GM:あら
エンジェル@GM:hamachiのほうで落ちたみたいだね
エンジェル@GM:で、ちょうどいいからついてからの行動だけ宣言してもらって区切ろうと思ったんだがw
チャンプ@シャゲ:ふむ
チャンプ@シャゲ:こちらは2万貰ったので買い物したかったです
エンジェル@GM:買い物おk
チャンプ@シャゲ:よーやく「水袋すら買えない」状態に改善がw
エンジェル@GM:夜だけど、閉店前のシャッターダッシュってことでw(ぁ
エンジェル@GM:
SODOM@ドルフ:俺もビールと食料補給しようかな
チャンプ@シャゲ:しかしネコメをみはる者がw
エンジェル@GM:そりゃ、夜で帰還、ドワーフなら酒場直行だよね(ぁ
SODOM@ドルフ:どんちゃん騒ぎですな
チャンプ@シャゲ:ああそうか、買い物に同行させればいいのか
エンジェル@GM:ドワーフは見張れそうもないようだ(ぁ
SODOM@ドルフ:シャゲ、見張り頼むぞ
エンジェル@GM:おとなしくついてくにょ。
チャンプ@シャゲ:・・・ドワーフって、みんな酒樽だったんだナ。
チャンプ@シャゲ:すごいもんだナー
チャンプ@シャゲ:
SODOM@ドルフ:腹裂けば酒がでるぞ
チャンプ@シャゲ:本当なのカッ!?
チャンプ@シャゲ:(朴訥だから信じるぞw)
SODOM@ドルフ:本当にやるなよ?
エンジェル@GM:www
SODOM@ドルフ:やるなら殺ルぞ?
チャンプ@シャゲ:そのまえにもう死んでるゾ?
チャンプ@シャゲ:・・・おっと。
シルヴァーナ:酒臭い……トカゲさん、ミルクにゃ~い?
チャンプ@シャゲ:あ~はいはいはいはい
チャンプ@シャゲ:蜂蜜ミルク、残り1リットルしか無いから、二人で分けましょ~ネ
シルヴァーナ:うにゃー
エンジェル@GM:相変わらず銀皿に盛って手を使わずに地べたで舐めてますw
SODOM@ドルフ:うははー酒じゃ酒じゃあああああああああああああ
チャンプ@シャゲ:ではドルフ殿、良い夜ヲ!
SODOM@ドルフ:(すでにどんちゃん騒ぎを一人で始めてる
エンジェル@GM:wwww
エンジェル@GM:ちなみに
チャンプ@シャゲ:ワタシも良い夜ヲ。シルちゃ~ん♪
チャンプ@シャゲ:ん?
エンジェル@GM:夜の酒場は工兵団のドワーフたちが詰め寄るので、それはもうすごい騒ぎでしょうねw
工兵団ドワーフ:おお、気前のいい兄ちゃんが居るな!いいぞいいぞ、飲み比べぢゃぁぁぁぁぁ!
エンジェル@GM:で、買い物と見張りだけでおkなのかな?
エンジェル@GM:wwwwww
チャンプ@シャゲ:(ライノスだったら、こっそりメイヴに報告とかしそうなんだがなー
エンジェル@GM:うむ…wそれは次回インにどうしてたということで聞いておきますw
SODOM@ドルフ:(してくれるといいなー的な
チャンプ@シャゲ:(ここで区切って、ライノス合流を待ちたいなぁ、プレイヤーとしては
エンジェル@GM:吉本さん落ちたままだけど、今日はここできりましゅ。ちょうど後半だし。


*************************************************
ということで、長丁場のセッションとなりましたが区切りのいいところで終了です。
準備でバタバタしてしまったので、予定通りに開始してたらまぁ予想通りの進行状況かな。
次回はいよいよ後半、戦闘が入ってくることになるでしょう。
PLのみなさん、ひとまずはお疲れでした!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://angelicarea.blog92.fc2.com/tb.php/98-e9194f5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。